体験レッスンをしてからピアノ教室を決めよう

男女

早いうちから専門分野へ

学生

イラストを学びたいという場合、高卒後に専門学校に行くことが多いですが、高校で学べる学校もあります。高校でイラストを学べるところは全国的に見てもあまり多くありません。多くは通信制で、通学型の学校は少数派です。逆に、通信制だと、全国どこに住んでいても通えるというメリットがあります。イラストを学べる高校は、高卒資格も取れるのが大半です。イラストを学んでも、全員がイラスト関係の仕事に就くとは限りません。全く別の分野に進学することもありえます。そのような場合、高卒資格がある方が何かと融通がきくためです。高卒資格を得るために、別の通信制高校と提携していることもあります。その場合、それぞれの学校にレポートや課題を提出して、単位を取得していく形になります。イラストを活かした仕事は、イラストレーターなどが主なものですが、イラストレーターという資格があるわけではありません。クライアントからの注文に見合うような技術と画風を取得することで仕事をしていくことが可能になります。専用の学科がある高校では、基本的なデッサン力などを磨くとともに、自分なりの個性を出していくことも研究していくことになります。プロが講師をしていることも多く、実際にどのような形で働くのか知ることができることもあります。通学型の学校でも、通信制の学校でも、入学式や体育大会、文化祭などの行事には出席義務があることが多いです。その場合に備えて、あまり遠すぎないところの方が便利でしょう。